英語学習のスタディサプリENGLISH

実際どうなの!?スタディサプリEnglishを使ってみた!

 

この度、毎月低価格で英語が学べると噂のスタディサプリを使ってみましたが、正直「誰にでもおススメできる類のサービスではない」と感じました。

 

スタディサプリ

スタディサプリ ENGLISH

 

 

ただ、これは決してスタディサプリ Englishに限った話ではなく、どんな英語学習サービスを利用するときにも言える話で、「あなたの目的に沿った学習方法を選ぶ必要がある」わけですね。

 

 

ではスタディサプリEnglishはどのような目的をもった人におススメなのでしょうか。結論から書くと…

 

  • 「英語を話せるようになりたい!」ものの、現状ほとんど英語を話すことができない中学生、高校生、大学生、社会人
  • (TOEICやIELTSなど、どんな理由でもいいですが)自分のリスニングスキルに問題があると感じている人

 

という人たちにスタディサプリ Englishはおススメです。

 

それではなぜこのような結論になったのか、順に説明していきたいと思います。

 

 

 

スタディサプリ Englishってそもそも何?

 

そもそもスタディサプリ Englishとはいったいなんなのでしょうか?サイト上に書かれている説明をそのまま引用させてもらいますと…

 

 

 

「中学生、高校生、大学生、社会人が英語の話す力と聴く力を最短距離で身に着けるためにおススメのサービス

 

 

ということになります。中学生〜社会人まで、どうやら英語のスピーキング&リスニングスキルを鍛えるためのサービスのようです。

 

 

スタディサプリ Englishで利用できるコンテンツって?

 

では、スタディサプリ Englishを利用することでどんなサービスが利用できるのでしょうか。わたしが実際にスタディサプリ Englishを利用した感想を紹介する前に、少しだけサービスについてご紹介したいと思います。

 

利用できるサービスというのは下記の通りです。

 

  • デイリーレッスン
  • リスニングプラス

 

スタディサプリ Englishが提供しているサービスというのは大きく分けてこの2つになります。

 

 

デイリーレッスン

 

スタディサプリ Englishのメインコンテンツとなるデイリーレッスンはレベル1〜7に分かれているコースを自分のレベルに合わせて選択(レベルチェックテストもあります)、その後、各コースで公開されているレッスンをこなしていきます。

 

スタディサプリは7つのレベルに分かれている

 

 

各コースにはそれぞれ、240ものレッスンが公開されています。(私が確認したときはレッスン7だけレッスン数が100でした) かなりの量になりますね。。。

 

 

スタディサプリでは各コースで240ものレッスンが公開されている

 

 

肝心の各レッスン内容は下記の通りです。

 

  1. 内容理解クイズ(読み上げられた英文をリスニングした後、英文に関する質問に答える
  2. ディクテーション(英文の書き取り)
  3. 会話文チェック(読み上げられた英文を日本語訳と共にチェック)
  4. なりきりスピーキング(読み上げられた英文の真似をしてスピーキングを行う)

 

 

 

リスニングプラス

 

上で紹介したデイリーレッスンをこなしていると、そのうちリスニングプラスのコンテンツが解放されます。

 

リスニングプラスのコンテンツを簡単に説明すると、英語独特の発音の仕方で特に日本人が聞き取りづらいとされている以下の6つの発音方法を集中的にトレーニングするためのコンテンツです。

 

  • 連結(that I⇒「ザライ」のように連結する発音)
  • 脱落(sit down⇒「シッダウン」のように一部の音が脱落する発音)
  • 同化(Did you⇒「ディッヂュー」のように音が合体(同化)する発音)/li>
  • 短縮(should’ve⇒「シュドゥブ」のように短縮する発音)
  • 弱系(theやaといった弱くなりがちな発音)
  • 変形(bottle⇒「ボ?ル」のように優しくなる一部の発音)

 

スタディサプリ English リスニングプラス

 

 

※ちなみにリスニングプラスの「クイックワーズクイズ」は読み上げられた単語の意味を4択の中から選ぶレッスンで、リスニング+語彙力が鍛えられます

 

 

スタディサプリ Englishを利用してみた感想

 

さて、簡単にスタディサプリの内容についてご紹介したところで、一度ページ冒頭で紹介したことをおさらいしておきますと、スタディサプリ Englishがおすすめな人とは…

 

  • 「英語を話せるようになりたい!」ものの、現状「ほとんど英語を話すことができない」中学生、高校生、大学生、社会人
  • (TOEICやIELTSなど、どんな理由でもいいですが)自分のリスニングスキルに問題があると感じている人

 

 

の2タイプですが、なぜこのように感じたのか、スタディサプリ Englishを利用してみた感想と共に書いていきたいと思います。

 

 

「英語を話せるようになりたいけど現状は英語を話すことができない中学生、高校生、大学生、社会人」にスタディサプリ Englishがおススメの理由

 

スタディサプリ Englishを利用して身につく(といわれている)のは「話す力」と「聴く力」ですが、スタディサプリ Englishを利用してみて真っ先に気づいたことが「このサービスで身につく”英語を話す力”には限界がある」ということです。

 

 

その理由はスタディサプリ Englishでスピーキング力を身に着けるために用意されているなりきりスピーキングにあります。

 

なりきりスピーキングで身につく英語を話す力には限界がある!?

 

 

ズバリいってしまいますと、この「なりきりスピーキング」でいくら綺麗に英語を話せるようになったとしても、対人でいきなり「よう!最近調子どう!?」とか、外国人に話しかけれたら、これまで対人で英語を話したことのない人なら確実にあせって、なんて答えていいのか分からないと思います。

 

たとえ「それぐらいなら楽勝だよ!I’m fine, thank you! and you? って答えておけばいいんでしょ!」という典型的な返しがすぐに思い浮かんだとしても…

 

  • 最近、日本語勉強してるんだけどさ…。なんかいい勉強方法ない?
  • あなたの好きな本について教えてください
  • 日本に行くなら何月ぐらいがいい?その理由は?
  • ここから郵便局にどうやっていったらいい?

 

といった、ちょっと複雑な質問になると、答えられないか、もしくはかなり時間をかけてようやく「ひねり出すように」英文を作り上げるのが限界のはずです。

 

こうして実際に英語で質問されたときの”レスポンスの速さ”を上げようとするなら、実際に英語で何度も「質疑応答を繰り返す(英語で会話する)」ことでしか上げることはできません

 

なので、もし「スタディサプリ Englishをやり込みさえすれば、必ず英語がスムーズに話せるようになる!」と思っていると、ちょっとガッカリする結果になるかもしれません

 

 

 

「じゃあ、スタディサプリ Englishなんて使う意味ないじゃん!どうせ英語を話せるようになんてならないんでしょ!」と思ってしまうかもしれませんが、物事にはなんでも順序というものがあります。

 

例えば、英語を話せるようになるためには英語を実際に”話す”のが一番だから、「今から外に出てそこら辺の外国人を捕まえて英語を話してきてください」と言われたら、あなたはどう思いますか?

 

 

恐らく、これまで一度も英語を話したことがない(or ほとんど話したことがない)人の場合、「あー…。えっと…。」と言葉が詰まってしまい、「?」みたいな顔を外国人にされてバイバイされてしまう。そんなオチが見えています。

 

「じゃあ、最初はオンライン英会話や英会話カフェ、もしくは英会話学校に通って英語を話そう!」と思うかもしれません。そういったところなら(相手もこちらがお客さんなので)それなりにちゃんと対応してくれますからね。

 

 

ですが、これら英会話サービスに共通するデメリットとして「自分が英語を”ちょっとでも”話せなければ、そもそも英会話学習が成立しない」ということです。

 

例えば、私の友人で英会話学校で働いているアメリカ人の方がいますが、ビギナーレッスンで「ありがち」と言っていたケースが…

 

 

 

友人(先生)「Hello! how is your day?」

 

生徒「I’m fine」

 

友人「What did you do today?」(夕方のクラスです)

 

生徒「あー・・・I worked」

 

友人「Did you enjoy?」

 

生徒「えっと・・・Yes I did」

 

 

 

というように、とにかく先生⇒生徒への一方的な質問となり、「会話が成り立たない」というケースです。これでは英会話の上達速度も遅くおなってしまいます

 

なぜなら、この生徒は「自分から話す」という作業をしていないため、必然的に英語を話す時間が少なくなってしまいます。生徒側が何も話してくれなければ先生側が話さなければ気まずい(1対1なら尚更)雰囲気になってしまうので先生が話をし、生徒の話す量が少なくなるというのはよくあることです。

 

先ほども言った通り、英語は「実際に英語を話さないと上達しない」です。なので、こういったレッスンを行っている生徒の方が確実に英会話も上達していきます。

 

 

 

友人(先生)「Hello!How is your day?」

 

生徒「It was great!」

 

友人「That’s nice! What did you do today?」

 

生徒「Today, I worked, and my boss told me that I am good business men! I’m so surprised! I’m feeling really good now. Have you ever had such a nice boss?」

 

 

 

ここで「生徒」が使っている単語というのはすべて私達が中学レベルで習う英単語で、今これを読んでいるあなたも必ず学んだことのある単語です。

 

このように主体的に英語を話せる人は確実に英会話の上達速度が速いです。英語を積極的に話すため自然と「自分が英語を話している時間が長くなる」ことから、どんどん英会話が上達し、上達するからこそ「楽しい!」と思い、さらに積極的に英語を話す、という好循環が生まれます。

 

 

ですが英語を実際に話したことのない人は、なかなかスラスラとこれだけの文章でさえも出てこないです。最初はだれでもそんなものなので仕方がありません。

 

でも、スタディサプリ Englishで地道に「なりきりスピーキング」をこなしていれば、少なくとも「英会話を始めるための土台」は作られていきます。

 

 

そしてある程度、日常会話のフレーズを自分のものにできてから実際の英会話を行うことで、土台のない人たちよりもスムーズに英会話を上達させることができます。

 

なので、スタディサプリ Englishは「英語を話せるようになりたいけど現状は英語を話すことができない中学生、高校生、大学生、社会人」にとって英会話の土台を作るためには非常におススメできるサービスです。

 

 

この土台がなく英会話学校やオンライン英会話で英会話を学び始めても、「なんだか全然話せるようにならなくてつまらない…」と感じたり、「そもそも英語が話せなくて緊張しっぱなしで、ろくに英語が話せない…」という負のスパイラルに陥り挫折する英会話ビギナーは多数いますので注意が必要です。


 

 

それにスタディサプリ Englishはなんていっても月額980円ですからね。

 

最近、「安いからおススメ!」とされている英会話カフェでも1レッスン1,000円単位、オンライン英会話でも(最安値で)月額4〜5,000円かかってしまいますからね。(英会話学校なんて通おうものなら月額数万円のレベルです)

 

超格安で「英会話の土台を鍛える」ためにはスタディサプリ Englishは非常におススメできるサービスになります。

 

スタディサプリを利用してみる!

スタディサプリ ENGLISH

 

 

(TOEICやIELTSなど、どんな理由でもいいですが)自分のリスニングスキルに問題があると感じている人

 

そしてもう一点、スタディサプリ Englishを利用してみた感想としてリスニングプラスが非常に丁寧に作られているということが挙げられます。

 

スタディサプリ English リスニングプラス

 

リスニングプラスは先ほどもご紹介したとおり、日本人が特に聞き取りづらいとされる、英語の特殊な6つの発音を練習するのに特化されたレッスンです。その6つの発音がこちら。

 

 

  • 連結(that I⇒「ザライ」のように連結する発音)
  • 脱落(sit down⇒「シッダウン」のように一部の音が脱落する発音)
  • 同化(Did you⇒「ディッヂュー」のように音が合体(同化)する発音)/li>
  • 短縮(should’ve⇒「シュドゥブ」のように短縮する発音)
  • 弱系(theやaといった弱くなりがちな発音)
  • 変形(bottle⇒「ボ?ル」のように優しくなる一部の発音)

 

 

 

正直いってこういった発音を完璧に理解できなくても英語でのコミュニケーションはとれます。単語の一つひとつを正確に聴き取れなくても、話の流れから内容を推測できたり、一つの単語(例えば「work」という単語が聞き取れたら、「仕事関連の話かな?」)から文の意味を推測できたりするからです。

 

そしてその推測をもとに「仕事の話?」とか、相手に確認を取りながら会話を進めることができますからね。

 

 

ただ、いちいち相手に確認することなくよりスムーズに会話を進めたいならこういった英語の特殊な発音方法は学んでおくべきですし、何よりTOEICやIELTSなどの「テスト」の場合、相手に意味を確認するなんてことはできません

 

流れてきた音声を一発(or 2回目)で正確に聴き取らなければならず、こういった発音方法があるということを知っておかなければ、「え?”ザライ”って何?(実は「that I」が連結しただけ)」と思考停止。そのあと流れてきた音声を聞き取れず、リスニングテストで良い点をとれなかった、なんてことはよくあることですからね。

 

 

 

スタディサプリ Englishのような、英語独特の日本人に難しい発音を集中して学べるコンテンツってなかなかありません。特に980円という価格でこれだけのボリュームがあるものとなるとスタディサプリ Englishぐらいではないでしょうか。

 

なので、TOEICやIELTSで「なぜかリスニングテストで良い点が取れない…」と悩んでいたり、「そもそも自分はリスニングが苦手なんだよな…」と、うすうす自分で弱点に気づいていた人は、スタディサプリ Englishのリスニングプラスをやり込むことで、リスニングを克服できる!かもしれませんね。

 

 

 

スタディサプリ Englishがおススメじゃない人って!?

 

さて、ここまでスタディサプリ Englishがおススメな人についてご紹介してきましたが、逆におススメじゃない人もいます。こんな人たちです。

 

  • すでに「最低限の(英語を)話す力を身に着けた」ものの「もっと英語が話せるようになりたい!」と考えている人
  • 「リスニングには自信があるよ」という人

 

例えば、「すでに英会話の経験があり、もうコミュニケーションぐらいならとれる」というような人はスタディサプリ Englishで話す力を身につけなくても、どんどん実戦経験を積むことで英会話を上達させることができるはずです。

 

 

 

「自分はどっちかというと”実践”で学んでいく方があっている」という場合、いきなり外国人との英会話から入るのもおススメですが、そんな人には家にいながら毎日、格安で英会話ができるオンライン英会話がおススメです。

 

オンライン英会話についてはこちらのサイトで詳しく紹介していますので、興味のある方は参考にして頂ければと思います。

 

オンライン英会話レビュー | EIGOtalk


 

 

また、スタディサプリ Englishの特徴の一つであるリスニングプラスに価値をみいだせないすでにリスニングに自信がある人の場合もスタディサプリ Englishの利用価値は下がってしまうでしょう。

 

スタディサプリ English

 

 

ただ、例え「英会話の経験があって、最低限のコミュニケーションぐらいできる」という人でも、「相手が英語を話しているときにどうしても聞き取れない時がある」という場合、スタディサプリ Englishでリスニングスキルを重点的に鍛えてみるのはアリだと思います。

 

反対に「TOEICで800点以上取れて、リスニングにもかなり自信がある!ただ実際に英会話はしたことないから、いきなり外国人相手に英会話はハードルが高すぎる…」なんて人は、スタディサプリ Englishのデイリーレッスンで基礎訓練を行うことで、英語を話す力を鍛えてみるのはいい考えだと思います。

 

 

こんな感じで、どのような「話す力」「聴く力」を身に着けたいのかによってスタディサプリ Englishがおススメかどうかは変わってきますので、「自分がどのような英語スキルを身に着けたいのか」よくよく考えてみて、スタディサプリ Englishを利用するかどうか決めて頂ければと思います。

 

 

スタディサプリを利用してみる!

スタディサプリ ENGLISH

 

 

スタディサプリ English利用までの流れ

 

ここからはザックリとですが、スタディサプリ Englishを実際に利用するまでの流れを少しご紹介していきたいと思います。

 

 

先ずはスタディサプリ Englishのトップ画面から「7日間無料体験」のボタンを押し、ログイン画面に行きましょう。

 

スタディサプリ ログイン画面

 

すでにほかのリクルートのサービスを使ってリクルートIDを持っているのであればそれを使って、なければ「新規会員登録」します。

 

 

無事に登録が完了したら「プロフィール情報(アイコンとニックネームのみ)」を設定し、保存するをクリック。これでリクルートIDをスタディサプリへの登録が完了です。

 

スタディサプリ リクルートID

 

 

続いて「プレミアムサービス決済情報入力画面」に進みます。ここで注意が必要なのは「7日間の無料体験期間」があるものの、解約しなければ申し込んだプランに自動更新されるということ。

 

なので途中で「自分には合わない」と感じた場合は無料体験期間内に解約するようにしましょう。ちなみに12か月プランで一括払いして、途中で解約した場合でもちゃんと「毎月払いの価格」で計算して残金を返金してもらえるようですので、万が一途中解約するときでも安心です。

 

 

その後、クレジットカード情報を登録して注文を確定すれば完了です。これで、サービスの利用を開始できます。

 

 

スタディサプリ Englishをこれから利用しようとしている人の参考になれば幸いです
(*_ _)ペコリ

 

スタディサプリを利用してみる!

スタディサプリ ENGLISH