「平穏死」という選択 スマホ パソコン 電子書籍 お得


「平穏死」という選択ブックライブ無料試し読み&購入


■内容紹介「寿命を受け入れるという考え方に大賛成! この本を読むと、「死」が怖くなくなります」――『大往生したけりゃ医療とかかわるな』中村仁一氏推薦!安らかな死に、医療はいらない――。8割の人が、自宅で死にたいと願いながら病院で死んでいる。安らかな最期を実現するために、患者や家族はどのような知識をもって終末期の医療とかかわるべきか、医師はどのような思想を持つべきなのか。胃ろうを付けられ、寝返りも打てずじっとベッドに横たわったままの高齢者は30万人とも40万人ともいわれている。本当にこのままでいいのだろうか? 人間には本来、自然に、苦痛なく死を迎える機能が備わっている。無理な延命治療をしなければ、苦しまずに穏やかに最期を迎えることができるのだ。延命医療の最前線で活躍する外科医から特別養護老人ホームの常勤医師へと転身した著者の「往生の哲学」が、いずれ死を迎える私たちすべてに、生き方への深遠な問いを投げかける。■著者紹介石飛 幸三(いしとび こうぞう)特別養護老人ホーム・芦花ホーム常勤医。1935年広島県生まれ。1961年慶應義塾大学医学部卒業。外科学教室に入局後、1970年ドイツのフェルディナント・ザウアーブルッフ記念病院で血管外科医として勤務。1972年東京都済生会中央病院勤務。30年にわたって頸動脈内膜剥離術など血管外科の発展に寄与する一方、慶應義塾大学医学部兼任講師として血管外傷を講義。1993年東京都済生会中央病院副院長。2005年12月より現職。診療の傍ら、講演や執筆、メディアを通して、老衰末期の看取りのあり方についての啓発に尽力している。著書に『「平穏死」のすすめ 口から食べられなくなったらどうしますか』(講談社)がある。
続きはコチラから・・・



「平穏死」という選択無料はコチラから♪
↓↓↓↓↓↓


表紙クリック詳細♪


「平穏死」という選択「公式」はコチラから



「平穏死」という選択


>>>「平穏死」という選択の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)評判


「平穏死」という選択、書籍、雑誌、写真集など幅広いジャンルの本を取り扱っている電子書籍ストアが「BookLive!」です。
「平穏死」という選択を始めとする約300,000作品、約600,000冊の本を読むことができます。
ウェブブラウザを始めとして、iPhone、iPad、Android、Windows PC用の無料アプリも用意されていて、あらゆる環境で「平穏死」という選択を楽しむことができます。
紙の本よりも安い価格で「平穏死」という選択の購入もすることができます。
30%OFFセール、半額セールを始めとして、期間限定で「平穏死」という選択が安く買えるクーポンなど、様々なお得なキャンペーンが定期的に開かれます。
ポイントが「Tポイント」でつくので、「平穏死」という選択以外にも使えて非常に便利です。


BookLive!(ブックライブ)あるある1


マンガの売れ上げは、ここ数年減少傾向を見せている状態なのです。既存のマーケティングに捉われることなく、料金の発生しない無料漫画などを提供することで、利用者の増加を狙っています。
懐かしいコミックなど、店舗では発注してもらわないと買い求めることができない本も、BookLive「「平穏死」という選択」としてたくさん取り扱われていますので、どんな場所にいてもダウンロードして見ることができます。
幼い頃に何度も読み返した昔ながらの漫画も、BookLive「「平穏死」という選択」という形で購入できます。店頭では扱われない漫画も揃っているのが人気の理由なのです。
入手してから「思ったよりも楽しむことができなかった」というケースであっても、漫画は返すことなどできないのです。だけど電子書籍なら試し読みが可能ですから、こうしたことを防ぐことができるのです。
本代というのは、1冊あたりの代金で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買えば毎月の料金は膨らんでしまいます。読み放題でしたら金額が固定になるため、支出を抑制できます。



BookLive!(ブックライブ)あるある2


漫画が趣味な人にとって、手元に置いておける単行本は大事だということは承知しているつもりですが、気軽に楽しみたいという人の場合は、スマホ経由で読める電子コミックの方がおすすめです。
「どのサイトを介して本を買うことにするか?」というのは、案外重要なポイントだと言えます。購入代金とかコンテンツなどに違いがあるわけなので、電子書籍というのは比較して決定しないとならないと考えています。
使っている人がいきなり増加してきたのが漫画サイトの現状です。スマホ画面で漫画を見ることができるわけですから、敢えて本を持ち運ぶことも不要で、持ち物を軽くすることが可能になります。
スマホで電子書籍を買えば、職場までの移動中やコーヒータイムなど、どんなタイミングでも楽しむことが可能だということです。立ち読みも簡単にできるので、店舗まで出向くことは不要なのです。
連載物の漫画は何冊もまとめて買うことになるので、まず最初に無料漫画で読んでチェックするという人が増えています。やっぱりその場ですぐに本を買うというのは敷居が高いということなのでしょう。





「平穏死」という選択の詳細
                   
作品名 「平穏死」という選択
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
「平穏死」という選択ジャンル 本・雑誌・コミック
「平穏死」という選択詳細 「平穏死」という選択(コチラクリック)
「平穏死」という選択価格(税込) 463円
獲得Tポイント 「平穏死」という選択(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)